武蔵野道場(東京都武蔵野市)

 常時無料体験実施中

  無料体験を常時実施しています。連絡不要ですので稽古日の開始時刻に直接おいで下さい。

  ※体験は、開始時刻から1時間行っています。見学も自由です。

 練習場所

 会費

  • 幼児    月会費2000円
  • 小学生以上 月会費3000円

 所属団体年間登録費および保険代

  • 武空連登録費 1000円
  • 都空連登録費 2000円
  • 全空連登録費 1000円
  • スポーツ安全保険 中学生以下800円・高校生以上1850円

  ※毎年2月に徴収致します。

 ※ お休みなどの連絡はこちらまで。(道場生・保護者専用)

  (初めての方はリクエストをお願いします。確認後、承認致します)

道場紹介 

 武蔵野道場は、2014年1月に開設された道場です。

 

 最初の1時間を無料体験教室として実施し、基本の稽古を道場生と一緒に体験してもらっています。予約も不要ですので、お気軽にご参加下さい。

 

 無料体験教室終了後、道場生は専門的な稽古を行い、技術力の向上や、競技会での入賞を目指しています。こちらは道場生しか参加できませんが、どなたでも見学可能です。

 

 道場は、武蔵野市立第四中学校の武道場と、大野田小学校、千川小学校の体育館を中心に、武蔵野市の体育施設をお借りしています。

 

練習の流れ

 日や季節によりますが、小学生(約2時間)は以下の流れで稽古を行っています。

 大人と違い子供のうちは同じ稽古だとどうしても飽きてしまうので、日によりメニューを変更し、飽きさせず厳しくても楽しんで稽古できるよう心掛けています。

 

1.ウォーミングアップ

 軽いランニングと準備運動をして体を暖め、稽古中の怪我を防止します。

 

2.挨拶

 武道なので技と体だけでなく心も鍛えます。

 普段は大人しくても稽古の時は大きな声が出せること、背筋をピンと伸ばせること、指導員の指示にすぐに反応できること、挨拶や返事がしっかりできることを大事にしています。

 

3.基本稽古

 その場基本、移動基本など空手の基礎を練習します。
 空手で最も重要な稽古で、空手の動きや動きに必要なスピードを鍛えます。

 これがしっかりできないと先に進めません。

4.形の稽古

 基本的な型の練習を行い、空手の動きを覚えます。

※無料体験は、ここまでになります。

 

5.組み手の稽古

 ミットを使って練習したり、防具を付けて試合形式で練習します。

 

 

7.基礎体力トレーニング

 腕立て、腹筋、ダッシュなど、基礎体力向上のためのトレーニングです。
 空手だけに偏らず、バランスの良い体作りを目指していています。

8.クールダウン

 疲労予防と怪我の防止、柔軟性の向上のためストレッチ運動を中心にクールダウンを行います。


 最後に挨拶をして終了です。


大会にも参加しています。

 

技術力向上のため、希望者は積極的に大会に出場しています。

普段は別の道場で稽古している仲間たちとの交流の場にもなっています。

大人も頑張っています!

 

 東京都空手同連盟では、30歳以上から空手を始め40歳以上が出場できるシニアオープン大会を開催しています。

 

 この大会は、年齢別での競技となり、無理のないレベルで参加が可能で、武蔵野道場でも出場を目指して稽古に励んでいます。

 

 運動不足解消や新しい挑戦、お子さんとの共通の趣味としてなど様々な目的で大人も頑張っています。

 

指導員も現役選手です!

 

道場の指導員 三谷安恒と赤井俊祐が、平成27年度 東京都民大会(空手道)にて、武蔵野代表として出場し、団体戦8位入賞を果たしました。

27年度 武蔵野道場 大会実績

大会名 入賞
5/6 武蔵野市空手道選手権大会 一般男子組手 3位
5/10 都民体育大会 団体戦組手 8位
6/14 武蔵野市民体育大会

小学1・2年初級形 3位

小学1・2年男女組手 3位

小学3・4年男女組手 3位

9/23 武蔵野市民体育祭

小学1・2年初級形 準優勝

中高一般男子組手 優賞

11/29 三鷹市市民体育祭

小学校4~6年(8・7級)準優勝

小学校4~6年(6・5級)3位

小学1~3年組手 3位

小学4年女子組手 準優勝

小学6年・中学女子組手 準優勝

一般男子組手 優賞

12/23 教空会 クリスマス大会

小学校高学年男子初級形 優勝

02/22 八潮市スポーツ少年団小交流大会

小学1・2年女子形 準優勝

小学1・2年女子組手 準優勝

小学3年女子組手 敢闘賞

中学女子形 3位

中学女子組手 3位

26年度 武蔵野道場 大会実績

大会名 入賞
武蔵野市春期市民体育大会

小学校3・4年男子 形 3位

小学校3・4年男子 組手 3位

武蔵野市空手道選手権大会 小学校3・4年男子 組手 奨励賞
第64回三鷹市市民体育祭

一般男子 組手 3位

小学5・6年女子 組手 敢闘賞

 空手以外の活動

 

 子供達に空手以外でも色々な経験をしてもらいたいと考え、希望者を募って空手以外にも様々な活動を定期的に行っています。

 

 写真は、横浜に保存展示されている大型帆船 初代日本丸の甲板ボランティアに参加したときのものです。

 

2014年度の納会として、日帰り登山と温泉に行きました。

みんな元気に登頂しました。

指導員紹介

武蔵野道場 師範 三谷安恒

武蔵野市在住

成徳会六段、研修会三段、全空連公認三段

武蔵野市空手道連盟 理事長

日本体育協会 スポーツ指導者(空手道)

陸上自衛隊 即応予備自衛官

元航空自衛隊 自衛官(航空機整備)

東京消防庁 上級救命技能認定者

 

1976年生まれ 三谷和也の指導の下、小学校1年生より空手を始め、空手歴は35年以上。

高校時代は組手の千葉県強化指定選手。

第31回連合会東日本空手道選手権大会 高校男子組手優勝の他、大小の競技会で多数活躍。

武蔵野道場 師範 赤井俊祐

成徳会五段、

全空連公認二段

武蔵野市体育協会 理事

武蔵野市空手道連盟 理事

 

1977年生まれ

早稲田大学空手部出身

 

現役選手として現在も活躍中。